スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビロテ、DVD♪

Bigbang…もう来まくってます(笑)
…で買っちゃいました昨年末のライブDVD!!
だってぇ~ドラちゃんとTOPがどうしても見たかったんだもん
かなり熱く語ってる気がするので、付いて来られない人はスルーで(笑)

お気にのドラちゃんとTOP
20070306130522.jpg


おさらいだよ、左からTOP、テヤン、G-DRAGON、テソン、スンリ
BB108.jpg

あ…嫌流のおたま姉がこっそりこのBLOGをのぞいてて
『DARTY CASH』MVのTOP兄を”おぎやはぎの小木”だといいやがった。
姉、そりゃないぜ~

…き、気を取り直して感想でもひとつ。

あいかわらず凝ってらっしゃいますのねパッケージ♪
とにかくオサレなんですよね~
シングル・アルバムもそうだし、グッズなんかも
今回のDVDは分厚い写真集がくっついててファンにはたまらない1枚です。

で、肝心のDVDの中身だけど、毎度の事ながらカメラワークが納得行かない
国民性の違いとは言え観客ばかり映すのはいいかげんやめてほしいよなぁ。
言いたいことはわかるよ、観客参加型の韓国方式の”アーティストだけじゃなく
みんなもこのコンサートの一員です”って心意気は。
だったらばコンサートはコンサートとして純粋にアーティストを映し、
その他のメニューでファンの映像を流すとかさぁ~なんか考えて欲しい。
観客を映すなとは言ってないの、ここまで多くなくても…

あたしゃ見たいんだよ、
ドラちゃんもスンリもテヤンもテソンもTOPも

…でもひとつ大爆笑だったのが、ヨジャと濃厚に絡みまくるダンスのとき
途中、ヨジャが5人のシャツをバッってはだけさせるんだけど
(テソンだけなぜか中に何も着てなくてハ
そのときに映った観客の子の顔が…くっくっくったまらん!!!
”口をあんぐりさせる”とはこういうこと言うのかぁってくらいに
口をぽかんとあけて固まってた、まわりの子のようにキャーキャー言うでもなく(笑)
トンがこんなことしたら怒号が飛ぶね、泣き出す子もいるかも。
これ見るとシアのヨジャダンスはまだ可愛いほうだと…
ちょっぴりオンマは安心したさ(笑)

そう、ヨジャと絡んでます、16歳のスンリまでもが濃厚に…
Bigbangにヌナペンが多いのがわかった気がしました。
濃厚なダンスの後、恥ずかしがる顔にポッポしたくてたまらなかったもの♪

かわいい、可愛すぎる!!!!!
カリスマのドラちゃんでさえ、「皆さんの事、考えて踊ってたんですよ」といった後に
マジ照れしてました。まずい…

5人が5人とも可愛いすぎ


なかでも楽しませてくれたのが
テソン・スンリのトロットテヤン・ドラちゃん・TPOのSOS(笑)
テソンがダンスホールのようなセットでムード歌謡を歌うんだけど、

これがまたうまい!!おふざけでココまで歌えたら大したもんだよ。
突然曲調が変わって上半身裸で蝶ネクタイしてノリノリでトロットを歌い始めました。
あんた裸好きねぇ~でも全くいやらしくないのよねぇ~

あぁでもこのノリ、マジでサイコーーーーー!!
学生時代にはまった米米さんを思い出したわ、てっぺーちゃーーーん♪

そしてお次はSOS…女装した3人が出てきた。

ドラちゃんもテヤンも可愛いのに…一人気持ち悪い…TOPだ…
おかしい、Bigbangの中じゃビジュアル担当のはずなのに確実に気持ちが悪い。

大林素子だ…って大林さんスミマセン…でも大爆笑してしまいました。
ドラちゃんは完璧に女の子になってた、そんじょそこらの女の子より絶対可愛い
後々、また女装したドラちゃんが出てくるんだけど、本当に女の人だと思ったもん。
テヤンは笑顔がたまらなくて、すっかり可愛い女の子と化してた。
…TOP君、アタシはこの気持ち悪さでますますアンタが好きになったよ(笑)
BB107.jpg



そう、こうやって笑わせてくれるんですよ。
エンターテイメント性を感じさせましたね、お客を飽きさせないプロ根性、恐れ入りました。
「僕達、アイドルなのに」…そうです、彼らはれっきとしたアイドルなんです。
でも歌・ダンス・RAP・ステージング、全てにおいてクオリティーが高いもんだから
アイドルだって事忘れちゃうんですよね、まぁ、お顔のレベルと背の高さが
他のアイドルからちょっと劣るだけで…ってそこ重要じゃん(笑)
とにかく只者じゃないんです、Bigbang。

それぞれのソロステージはアルバム・シングルで担当したそれぞれのソロ曲を歌います。
20070306140245.jpg
『My Girl』
テヤンはMVのようにヨジャと絡みながら情感こめて歌います。
高校生みたいな腰履きズボンと編みこみヘアはやっぱり”ゴメンナサイ”
なのですが、なんて色気の或る子なんでしょ?
動きがRainさんとフィソンっぽいけど、ま、それはおいといて(笑)
とにかく10代とは思えないようなシットリネットリステージでした。

20070306140854.jpg
『笑ってみる』(テソンだけソロ画像見当たらず…バラードですごくいい曲なのに変な画像で許せ、テソン)
テソンのステージは最初にアニメーションが流れるんだけど
なんだかそのアニメーションの空気感とテソンの素直な声がマッチしてて心地よかった。
過度なビブラート嫌いのおたまはこの素直な感じがたまらなく好きです。
混じりっけなくスクスクと成長して欲しいと願ってやみません。

20070306141319.jpg
『BigBoy』
TOPのステージはやっぱりカッコイイ♪
フードのかぶり方は三木さんと同じくらいステキでしてよ☆彡
最初のはいりがちょっと高くて、”これは狙い?それともやっちゃった?”と
疑問も残ったけど(たぶん気合はいりすぎて”やっちゃった”が正しそう(笑))
やっぱりかっこよかったぁ~
ヨジャVo.さんとの絡みは目をつぶりましょう(↑↑↑上記写真)
心なしか嬉しそうだったけど…健康な20歳の青年だ、許してやろう

20070306141547.jpg
『翌日』
スンリは最初にダンスをしてから歌います。
もっと激しいダンス踊れるんだろうけど、なんせバラードを歌い上げなきゃなんで
ちょっと軽めのダンスでした、でもやっぱりダンスが出来るナムジャはカッコイイ♪
ちょっぴりまだあどけない高音の声もいいですね~
ソロのところではないけど、最後の最後で泣いちゃうのよ、スンリ。
もぉ~ウリウリしたくってたまらなかった!

20070306142118.jpg
『ThisLove』
うーーーーん、でも、ドラちゃんのソロステージが一番好きかな。
やっぱりこの人かっこいいわ。
人をひきつける何かがこの人には確実に備わってます。
この体型好きだし、嫌いなB-BOY系ファッションなのになんかセンスいいんだよね。
あぁどんどんドラちゃんの魅力に引き込まれる…
一番の盛り上がりで観客のそばに行くクレーンに乗るんだけど
歌うたびにブンブン揺れる揺れる(笑)見てるこっちが怖かったよ。
ソロステージとは関係ないけど、リハーサルでかけてるタオルや、
ビデオクリップに出てくるドラえもんグッズに癒されたわ(笑)
ファンの贈り物かな???

ここまで語ってみたけれど、あたしの言葉ではBigbangの魅力は伝えきれないわ。
最後に、この言葉が印象的でした。
『僕たちは見た目だけの華やかなスターにはなりません。
歌で皆さんの力となれるような本物の歌手を目指します。』
がんばれ、Bigbang!!

…トンたちももう少し自由にやらせてあげたいなとふと思った。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。