スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました!!その②「ASIAN NEXT PAX MUSICA 2006 」

次に、10月27日(金)に行われた「ASIAN NEXT PAX MUSICA 2006 」に行ってきました!!!
もちろんお目当てはフニ♪フニのファンクラブ先行でとったチケットだったので、10列目というかなり前のいい席で見ることができました!!
その日のフニ以外の出演者はイワン、ショーン・ユー、チャン・ジョンウ、スター(ビョル)、ディラン・クォ、そしてスペシャルゲストでヴァネス・ウー!!
う~ん、フニ以外、正直どうでもいい(笑)あたしとしては、1日目に出たFTTSがこの日だったら本当によかったんだけど・・・・世の中そう上手くはいきませんね(苦笑)

しかも~~!!!トップバッターはフニだったし!!!
いきなり、今日のメインが始まってしまいました(爆)
曲は「シリウス」「僕らなりの詩」「I’m sorry」の3曲。実はCDをその日に受け取ったので、聞くのは初めてだったんだけど・・・うん、どの曲もいい曲でした!!!
「シリウス」は化粧品のCMに使われるような爽やかですがすがしい曲!!フニの声とベストマッチしてます♪生で聞くと、スバラシさ倍増でございます☆
「僕らなりの詩」は、「宮」のテレビ東京放送のエンディングに決まってまして、これもかなりよい曲です!!!何ていうか、曲のコードがとっても好きな感じなんですよね~~~
「I’m sorry」も爽やかでこの季節にぴったりのナンバーです。

で、3曲歌ってその間にトークも日本語で頑張ってました!!!はっきりいって、今日の出演者の中で一番歌は上手かったです(笑)
あの声、あのルックス、あの歌唱力、今日本で人気がある「K」より絶対いいと思うんだけどな<コラコラ
・・・・あとはプロモーション次第ですな!!!頑張れ、ポニ-キャニオン&クロスワン!!!
他の収録曲もどらも素晴らしいので皆様、ぜひ興味のある方はJohn-Hoonの「5 Stella Lights」を聞いてみて下さいね♪

フニの次は「チャン・ジョンウ」
なんだか、今まで天国の樹等のOSTの曲しか歌ったことがないそうで・・・なんでそんな歌手が(失礼!)この場所に・・・と思ったら、なんとこのイベントの主催者は「フジテレビ」!!
そうです、「天国の樹」つながりでした。そうすればイワン君がこの場所にいるのも納得(笑)そして、「フルハウス」の地上波放送の権利ももっているから「ピ」と「ピョル」ちゃんが出るのね・・・と再度納得(笑)
はっきりいって、声も顔もあまり好みではありませんでした~ってそれだけかよ!!!(爆)

次に「イワン」君!!うん、やっぱりカッコイイ~!!イワン君はこの日のMC、K-POP好きにはおなじみの古家さんとトークを展開♪「天国の樹」撮影時の裏話やエピソードを話してくれました。あと、最後には「天国の樹」のOSTに収録されているという、歌を披露してくれました!!下手ではないけど、上手いというわけでもなく・・・結論としてはこのまま俳優として活躍して欲しいかな(笑)


そして、次に「ショーン・ユー」「ディラン・クォ」といわゆる華流と呼ばれる人たちの登場です。でも~はっきりいって全く興味がありましぇ~ん(笑)「ショーン・ユー」はマイケル富岡ににてるなぁ~とか「ディラン・クォ」はもこみちよりカッコイイなぁ~とかそんな感想しかございません(爆)こんなあたしでスイマセン・・・


そして紅一点「ピョル」ちゃんの登場です~!!フルハウスの主題歌を歌いながら登場です!!その後、ノウルのソンホ君が登場して得意のちょっと変わった!?日本語で会場中を失笑の渦に巻き込んでました(笑)で、ナユンゴンとのデュエット曲「安否」をソンホ君が日本語に訳したとかで、二人でデュエットしてくれました~~~!!!
あ~ぁ、ステキでした~!!その後、倉木麻衣の「Stay By My Side」を3集でカバーしてるとかでその曲を歌ってくれました!!
はっきりいって、本家より激ウマです~(爆)


そしてそして最後は「ヴァネス・ウー」!!登場とともに、会場中がすごい声援です!!!会場中の殆どが彼目当てだったんじゃないかな!?ともかく物凄かったです(笑)
あたしはF4は好きだけど、その中でもビックチョウ君が一番好き♪なので、美作君にはあまり興味がなかったわけで・・・(苦笑)
で、本物を見て・・・・ドン引きしました。
だって~「ピ」にそっくりなんだもん!!!歌もダンスも自分の体を見せるのも(爆)
あ~ぁ、あたしゃむやみやたらに体を見せる輩は好きじゃないんです~~~!!!
タンクトップになった時点で「う~ん」と思ったんだけど、その後そのタンクトップを前側を首に掛けて・・・分かりますか!?前は裸、後ろはタンクトップを着ている・・・となんとも不自然な格好で。でもそれを観て「ぎゃあ~~~!!!」と喜ぶファンたち・・・
あかん、もう「苦笑い」しか出てこないんですけど~~
でも、舞台の使い方、観客へのアピールの仕方は一番上手かったですね~!!さすがアジアの大スターといわれるだけのことはありました!!

って上手くまとまったところで終わりにしたいと思います~(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。